事業紹介

システム選択までの流れ

イングシステムでは、お客様の業務についてお話を伺い、最適なカードや仕組みづくりをご提案する「ヒアリング」および「コンサルティング」を必ず行わせていただきます。
無駄なコストを省き、効果の上がるカードシステムの導入のお手伝いをいたします。

STEP1:ヒアリング、STEP2:コンサルティング、STEP3:カード、システム導入

ポイントカード導入

『豊富な支援実績』と『継続的な情報提供』でリピーターづくりを応援します。

私達株式会社イングシステムは平成6年の会社設立当初から、『北海道スタンプ・カード協議会』で構築したノウハウで、中小・小売業を始め地域商店街の共通販促事業・ポイントカード導入のお手伝いをしています。

『これからの人口減少時代』には『既存客の関係性強化』が最重要テーマです。
数多くの成功例や失敗例を参考に、元手に合わせたシステム構築をお手伝いします。

カードによる問題解決の例

市場の競争環境が激化し、顧客の購買が厳しくなる中で、次々に新しい商業思想と販促技法が開発されています。
重要顧客との関係性を構築、強化しようとするFSP(フリークエント・ショッパー・プログラムズ)から、顧客を事業者の資産に喩えて、その資産の拡充を図るCustomer Equity(カスタマー・エクイティ) 戦略など、新しい戦略概念をご提案します。

ポイントカード導入のお問い合わせはこちらから

ギフト・プリペイドカード導入

ギフトカードとは…

磁気ストライプ又はバーコード付きのプラスチックカード型商品券で、入出金情報をサーバー(ASP)で管理します。
デザイン性が高く、プレゼント(ギフト)としてはもちろん、自己利用としても活用できます。
最初に入金した額面で使う「使いきり型」(=主にプレゼント用)、と繰り返し入金できる「リチャージ型」(=主に自己利用) があります。
米国を中心に1990年代後半より爆発的に普及し始め、現在日本でも多くの企業で導入されています。

ギフトカード イメージ画像

ギフトカード導入のメリット

メリットその1:口コミ効果で売上拡大
贈る側から贈られる側へとお店の口コミ効果が期待でき、新規顧客獲得や、購買単価の向上、リピーターの増加に繋がります。
メリットその2:管理コストの削減
従来の紙制、商品券やクーポン券に比べ回収業務が軽減されます。データにもとづく販促効果の測定や未回収金額の把握が容易にできます。
メリットその3:キャッシュフローの改善
ギフトカード発行時の『前受金』や利用期限が過ぎたカードの『退蔵益』による財務メリットが期待できます。

ギフト・プリペイドカードのお問い合わせはこちらから

スマートフォンポイントシステム

端末機なし・磁気カードなしではじめる低予算ポイントプログラム

スマートフォン イメージ画像

ポイントサービスといえば、”高価なもの”というイメージが強くありませんか?
スマートフォンを活用したポイントサービスは、そんなイメージを払拭するソリューションです。
店舖用スマートフォンに専用アプリをダウンロードするだけでポイント・ギフト・プリペイドサービスが運用できます。専用端末機や磁気カードは必要とせず、面倒な入会手続きも省く事ができ、導入経費削減と運用コストの削減が可能です。

スマートフォンでポイント・ギフトシステム『Q-shot』

店頭のスマートフォンのカメラ機能でQ-shotカードのQRコードを自動で読取、ポイント進呈・プリペイド チャージ、ポイント交換などの操作を行います。

アプリ画面サンプル
アプリ画面サンプル画像

店舗用にはアプリが使えるスマートフォンやタブレットを設置するだけ!いろんなデザインが選べる「Q-shot」カード!

スマフォでポイントQ-shot 詳細ご紹介資料はこちら

スマートフォンポイントシステム「Q-shot」のお問い合わせはこちら

クレジットカード導入支援

悩みの種の「手数料」を抑えて、顧客獲得のチャンスを増やすお手伝いをいたします。

クレジットカードの利用額は平成20年度35兆円を突破し、10年前と比較するとほぼ2倍以上に増えています。
今やクレジットカードでのお支払いはお店の経営にとって、必要不可欠なサービスです。
カードが使えるかどうかで、顧客を獲得できるかどうか、売上が大きく変わる時代となりました。

『北海道スタンプ・カード協議会』のスケールメリットを利用し、手数料を軽減。

現在各個店が個別に各クレジットカード各社と契約を結んでいますが、北海道スタンプ・カード協議会で集約することにより、店舗の決済コスト(クレジット手数料)を軽減する事ができます。

クレジットカード導入支援の説明図

クレジットカード導入支援のお問い合わせはこちらから

北海道スタンプ・カード協議会とは

「笑売繁盛」をテーマに、ポイントカードシステムご利用者のビジネスをサポート。

イングシステムでは、ポイントカードシステムを導入いただいたお客様に対して

  • ビジネスセミナーの開催、ご案内
  • クレジットカードの手数料軽減のお手伝い

などをはじめとするサポートを行なっており、それらのサポートを遂行する組織が
「北海道スタンプ・カード協議会」です。

私たちの街をもっと元気に!笑顔あふれる街に!

平成10年10月、地域・商店街活性化を目的に北海道内の商店街共通カード事業に注力している1市3町の団体が開催世話人になり、『集まれ!元気商店街』と題し、第一回スタンプ・カード協議会を開催いたしました。 
以降、各地・各団体で取り組まれているスタンプ事業や、ポイントカード事業を通じ、イベント情報や、各地の地域・商店街活性化事業の情報交換会を毎年開催しています。

情報交換会の写真

毎月限定2組『ポイントカードに関する』無料勉強会を開催

ポイントカードを活用した販売促進に少しでもお役に立てるよう、ポイントカードに関する勉強会を実施しております。

新期で導入してみたいと思われている商店街やグループ共通カード・個人店で計画の方、既に導入しているが思った効果が出ていないという方は是非この機会にお問合わせ下さい。

ポイントカード勉強会のお問い合わせはこちらから

北海道スタンプ・カード協議会からのお知らせ